全体像の把握を行う

その上で、細部に入り込む。

 

裏を返すと細部に入ってもいい準備をした上で

深く掘る。

これができてないから、浅く、全体的に、何となく掘っている。

ここを掘るべきですと、示すだけでも価値が有る。

 

自分で選んで、学習する仕組みをもてるか

やらないでかえればいい

◎もー帰ればいいのだよ。

何はなくとも会社から帰ればいいのだよ

考え方を書ききる力、トライし続ける。分かりやすくまとめられるのか?ではなく

整理されているのかであろう。

話せるようになればよい。

 

今後、確実に起こりえる事をベースに生活がどう変わるのか。

 

高いレイヤーで合目的か

合目的か、目的が有る場合に瑣末時も瑣末時でなくなるし、できる、やりきる前提で

物事を考えるようになる。。のか。

目的に納得していて、やりたいと思った場合だよね、自分として目的に納得して、やる気になっているかどうかだ

 

内発的な動機でやろうと思えているかかだ。

 

負荷があまりかかっていないという言葉からの結果的に、仕事なんだからやれ感にはうんざりだし、その限りにおいて残業という概念は変わらない。し、やらされているという事に他ならなり。非常なる違和感

考えなくてもいい事は考えない

起きるし、はは磨く、当然のことは考えない。

常識を学ぶという事はそういう事か。

他に考えるべき事はある。

あっという間に終わっていくね。

疲れているのか、何もしたくなくて、動画を見ると終わっていくし。

そんな事関係なく、朝起きたらほぼ次の瞬間帰っている。

飲み始めたら、朝になっているし、多分きずいたら今日死ぬなっていう日が

きているんだろうな。

 

これ自体そういうことなのだろう。もっと充実させる、させたいという時に

何に対して?という事が重要かもしれない。イベントの多さではない、多分自分の決めた目標に対しての出来高が重要なのだろう。

 

そう思うとそこそこわるくないかもしれないが、まだまだもっとできると毎休日旅にそう思う。まだまだまだまだ全然稼働していないから。稼働率が1%だから。もっともっと渇きなんだろう

今日は東向島

◎庭園巡りも7カ所目

因に6月16日は久しぶりの一気通貫飲み会

 

◎でも

という言葉から会話が始まる。

意思が弱いのではない

意思は弱いのです。

特別自分だけがではなく、もともと意思は弱い。

脳の状況がそうなのです

何でカバーしにいくかという話。