読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっといてもわき上がる雑感ども

色々見通せる、賢い人になれないかしら。

ある一点、強く、物事に興味を持ち、持続することができると

きがついたらそうなると思うんだけどな。

 

◎映画の効用

 

無意識をコントロールするには、意識せず接種しやすい情報を

意図的に入れること。でもそこには背景もあって、息抜きが次に繋がっている

メビウスの輪のように繋がっている状態なのであるから、息抜きをいかに

次につなげられるか。

 

◎どうせ生きていくんだから

 

効率を追求するのは嫌いではない。

息抜きもうまく使って、よりよくいきられるのでは?

老後どうなりたいのかね、「数は力」という仮定をもって

一定の時間と力をかけてみてどうなることやら。

 

Facebook見ていると

 

無数の生き方があるけど、大きく分けて羨望と嫌悪の2通りの生き方の提示が有るね。

嫌悪の方が実は自分の領域、やりたい領域に近くて、多分嫌悪するのは、それが実際こんなもんで、こんな感じの人がやっている・・・ってリアルを見せつけられるからいやなんだろうな。

 

◎永久にあがめ奉られることは無い。

 

年代年代で、きちんとゴールテープを切っていかないと、一般的に尊敬は勝ち得られるないという事実。一方でそれ以外の道を固めておく事の重要性。常に後輩がよってくる訳ではない、自分もそうだよね、ある程度10年、20年選手の枠でこの人は!って人と層でもない人と分けている。