何が自分のコアなのか、突き詰められた人が出せる味

これからのキャリアがどうか 18年5月はひとつ整理が着いていると思う。 それでいいと思う。其の範囲でどうするかを考えることで一つ楽になった。 で、次どうしよう。 脳がさびているよね、受容性とか瞬発力とかが弱っているね。 意味を、意義を与えられる…

出会い・交流系 の 会

出会い、交流系の会が沢山ある中で ある コンセプトは 未知との遭遇(男女の出会いを中心に) 叡智との遭遇 (セミナー・人脈系を築く・目的共有型) 既知との遭遇 (同窓会、●◎父母会、会社懇親会) ここに無いカテゴリーの交流会はあるけど言語化されてい…

向き合う事からは逃げられない。

向き合った結果が今。 今回は見える形になっている。 削りだした自分を伝えて、共感が有るのかないんかという 視点での会かもしれない。自分は何者なのかちょっと伝えたい。 最初から打席にたててなかった。もうぼちぼちいいんでしょう。 ここからだ。 リカ…

世の中にある交流会とは

なぜこの会をしているのか 無数の出会い 人の温かさ 支えられて今が有る。 記憶こそが人生の豊かさの象徴 いい記憶を持ちたい。 感動 心を揺さぶられたい 心を揺さぶりたい。 ワールドカップ海外の人が来る 日本のことを皆に分かってもらいたい 全く会話した…

0か100かしかない、という生き方の幅の狭さと 底力の無さ。

競争から降りたようで、戦えている人がいる。 能力が無いならやる気で補うしかないが、やる気が無い場合は試合から降りてる。 0オR100ではなくて、もう一回言うけどいいあんばいで戦えている人がいる。 そういう能力は私には無い。 諦めた!という瞬間が…

戦略的に怒られるし、いないこととしておくこと。

●助けて っていっとかないとだめはだめだけど。 お願いの仕方として、ふわっといないってのはあなの? っておもっているってことだな。 何をしないといかんのか??ってのだけ書いとけば良かったな。 あいつはなーって思われるのがいやなだけだね。 そういう…

piramid

上から下にながれる 甘ください 否 天下り 大手ー中小のながれ 経験 マルサス 上から下に流れる人材。 上で残れなかったから?流れる 社会のためかも。 どこもいっしょ おなじ 大盛りなおが、其の下と接するのは大物と接しているから 本物に近い源液にちかい…

行動したものだけが許される特権

●それは 解釈 具体的に何かをおこなったからこそできる。 後からの意味付け あれにはこういう意味が有った、こういう効果があった 今やっていることは●△につながる。 何かをやっているからそこに説明ができる、そしてそれが説得力を生む。 0が1にはならな…

こうだろ

こうなるよな。 無理矢理でも行動することが善 それで維持

昨日との違いはなんだ

言ってみろ

変わる事が善

昨日と同じことをしない。 そういうことで少なくとも昨日と同じかそれ以上が目指せる。 同じことだとじり貧。 「解決できない問題は」 解決するか、忘れる。

礫の投擲 当たる

とある年長者からの指摘。石礫。飾りなく心に落下。[何がしたいのか?、雑過ぎる仕事の品質、]礫が相次いだ。正直もうご一緒に飲むことは勘弁‼️とも思うが年齢が行く中での指摘はありがたくもある。但し、納得感低いのはこの石礫が余興的に投擲されてる感が…

旅に出たい

全てまきこんで

凡庸な人生

それを変えてくれるかもしれない 子孫の存在 ラストリゾート これがなくなるとしたときの・・・

今日の衝撃

自分の無価値感 集中して引き込まれていく感じ あたりを客観的にみせてくれる人、ものが あってよかった。

毎日

変わっていかない様を 日記に書くと いかに 変えていく事が難しいかが分かる。 今年は今迄で1番のスタート

知恵熱

考えろ!考える時間に何を考えるか

年始から絶好調

秘伝の知恵熱がでまして。 今後についてゆっくり考えろと そういうことですね。

視点の高さと観点の多さ

青山学院原監督の 視点の高さと観点の多さ そこにめがけて具体的なイメージを持ちながら近づいていく手法。 考え方を学んでいるという事だ。

日々

半歩先の目標 困難は挑戦 なぜやっているのか? 書いている事で 話している事で 頭が整理されてくる。 忘却しないうちに書き留めておくことは忍耐力

去年から今年は地続き

何か新しくはならない。継続あるのみ。

繋がりが確認できる

安心する。 何かしらのもの、こと、と自分とのつながりが確認できると それだけで安心するのが人

行動しないと

面白い話も無い コンセプトが無いと 行動も無い

新年だ

アメリカ Y2T 家族 がキーワード 「遣り切る」 「スペイン語」 「US CPA」

今だな

流れが来た。 乗り越える。感覚。

執着が人を成長させ

執着が人を苦しめる。

移ろい

そういうことかなー 11月12日 今年の1文字を考えていた時に やっぱり干支一回りだし 大きな流れの中で今年の位置づけが分かった気がする。 来年からは全く別のステージになるであろう。 自分の非力さがわかる、立ち位置、土地、足腰がよく感じられている17…

座って勉強

いつぶりだろうか書斎の外部委託学歴は収入に関係薄い学習は強く相関する

きらきらとか

母校の文化祭 ステージの前にて、圧倒的なエネルギーを感じた。 あ、ここに、こういう場所に立てなかったんだな。 負けた。感じを思い出した。 中心にいけなかったのだな。と。 大学の時の立ち位置が定まらない感じが今に尾を引いている。 部分もある。 が。…

始まれば終わる

何かが始まってしまえば 終わる